FIB

業務委託

業務委託をして頂ける企業様を
募集しております

メールフォーム、またはお電話での
お問合わせをお待ちしております。

WIN-WINの関係を構築する

弊社では、企業様より依頼を受け、
作業(サービス)を提供する「業務委託」を行なっております。
しかし、弊社は単に「委託された業務を問題なくこなしていけばよい」という考えではありません。
単なる業務委託に留まることなく、
委託元企業様のビジネスに貢献していくことを目的としています。
ビジネスでは、WIN-WINの関係にあることが重要であると考えます。
委託元企業様にとっても、弊社にとっても
双方どちらにも利益がある。そのような事業展開を弊社は構築したいと考えています。
業務委託先をお探しの企業様。
是非、弊社にお問い合わせください

企業様におけるメリット

メリット1: 業務効率化や人件費を含めたコストパフォーマンスが向上します。
メリット2: 保険料等の諸経費が必要ないので、さらにコストを削減できます。
メリット3: 人材不足が叫ばれる中、安定した雇用を確保できます。
メリット4: 専属トレーナーが必ず同行致しますので、業務を安定的に遂行することが出来ます。
メリット5: 障がい者に雇用の機会を提供することで、大きな社会貢献となります。

専属のトレーナーがつくことで、障がいを持った方でもいろいろな作業を行うことができます。
また、障がい特性に応じた仕事を割り振ることで、作業効率を向上させております。
関心をお持ちの企業様。まずは、お問い合わせください。弊社担当者が、詳しくお話させて頂きます。

委託業務例

  • 箱折作業

    食品用紙箱、
    化粧品用紙箱

  • 農作業

    除葉作業、収穫作業、選別、草取り

  • 混合品の分別作業

    ガレキの分別、雑線の分別、
    OA機器の分別

  • タオルたたみ作業

    お中元用タオル、銀行用タオル

  • 洗車作業

    新潟日産モーター株式会社様、洗車作業

  • 雑誌付録の箱詰め

    女性雑誌の付録箱詰め

上記業務以外にも様々な業務の
委託を受けております

≪施設内作業≫
  • 雑線(被覆線・雑電線・電線・
    銅線・VA線・度電線)銅線分別
  • 釣りがね金具の組立作業
  • タオル梱包作業
≪施設外作業≫
  • 家電破砕品の分別
  • 除草作業
  • 細木の伐採(撤去、処分)
  • 空き瓶分別作業
  • ペンキ塗り

作業効率は作業の内容や手順の数で変動致します。
作業初期は手順確認や業務に不慣れのため、生産性の低いケースがありますが、作業の熟練度が増すに従い、生産性も向上しますので、ご了承ください。

ご依頼から業務遂行までの流れ

  • 1

    依頼

    企業様より依頼したい業務内容を弊社に伝えて頂きます。
    それを受け、弊社トレーナーが現場確認させて頂き利用者の人選を行います。

  • 2

    ご提案

    企業様のご要望をもとに、利用者の人数や提供する
    役務内容についてご提案させて頂きます。

  • 3

    契約締結

    弊社からの提案内容についてご了承頂きましたら、契約を締結させて頂きます。

  • 4

    役務の提供

    合意した契約内容に基づき、役務を提供致します。

  • 5

    フォローアップ実施

    弊社トレーナーは企業様との連絡を密にし、作業が円滑に進むように常にプレーヤーのフォローアップを実施致します。

これで安心!! FIBの独自制度 その1

≪トライアル制度≫

いきなり長期間に渡り業務を委託するのはちょっと不安・・・。こんな仕事を委託することは出来るのかな・・・。そんな不安をお持ちの企業様のために、弊社ではトライアル制度を設けています。まずは2週間~1ヶ月間という決められた期間の中で、利用者の働きぶりをご確認ください。そこで業務を委託することができるかを十分に考え、納得してから、正式な業務委託へと移行することが出来ます。

これで安心!! FIBの独自制度 その2

≪専属トレーナー制度≫

業務を委託する際、どうやって利用者と接したらいいんだろう・・・。どうやって技術指導を進めればいいのだろう・・・。大丈夫です。ご安心ください。弊社が業務を行なう際は、必ず専属トレーナーが同行します。弊社の専属トレーナーに必要事項を指示して頂ければ、あとは弊社専属トレーナーが弊社利用者に対し、必要となる技術指導・安全管理を徹底致します。

≪混合品の分別≫

担当者の声
株式会社大橋商会 資源リサイクル事業部部長 法務企画部部長 林正和様

「弊社取扱い品の中には、少し人の手を加えると価値が上昇する材料が多くあるので、以前より外部委託を検討していました。最初は、”どれくらいできるんだろう”という期待と不安が入り混じった気持ちでいました。しかし、個人差はあるものの、作業が進んでくるにつれて分別スピードも早くなり、日々スキルアップしていると感じています。また、作業への集中力もとても高いものがあり、これからも大いに期待できるものと考えています。」

≪食品の箱折≫

担当者の声
株式会社タカヨシ 加工仕上課 北澤稔 様

「社内での人手不足や多重作業の納期対応の苦労などがあり、社外ビジネスパートナーへの作業依頼を考えていました。株式会社FIBは仕事を依頼すると、大変快く引き受けてくださり、頼む方も気持ちよく依頼することが出来ます。作業も丁寧で、誤魔化さない姿勢も感じられ、とても頼りになり、助かっています。これからも、良きビジネスパートナーとしてお願いしていきたいです。」

≪新車の洗車、鉄粉落とし作業≫

担当者の声
新潟日産モーター株式会社 は~とぴあ様 営業本部
経営企画グループ 人財開発チーム
課長 遠藤 恭平様

「弊社では同じ作業を連続して行う部分を委託することも多くありました。今回もチャレンジという気持ちで依頼しましたが、 今ではなくてはならない存在で大活躍して頂いております。最初に感じたことは「丁寧」でした。教えたことを一つひとつ確実にこなし進めていく集中力は私以上かもしれません。 そして一週間が経つ頃にはスピードも加わってきました。三週間携わった時点で一日に6台以上に。今後も一緒に持続可能なビジネスを続けていきたいです。」

業務委託に際してのQ&A

  • 業務委託する際、委託元企業としてどんな配慮が必要ですか?

    トイレ及び休憩所の確保をお願い致します。
    それ以外は、特別に準備して頂くことはございません。
  • 何人が作業に従事するのですか?

    原則専属トレーナー1名に対し、作業者7名という人数で企業様に伺います。専属トレーナーは、利用者の指導・安全管理を実施いたしますので、実際に作業に従事するのは利用者の7名となります。しかし、障がい者の特性上、やむを得ない場合は、人数が減少することもあることをご了承ください。
  • もしも事故が起こった場合はどのような対応になりますか?

    万が一の事故に対しては、当社が加入している損害保険にて対応致しますので、ご安心ください。

業務委託に際してのQ&A

時給制、出来高制など業務内容に合った方法を採用しますので、どうぞご相談ください。

このページのトップへ